竹内6位! ジャンプW杯Titisee-Neustadt(GER)大会個人第2戦

竹内6位! ジャンプW杯Titisee-Neustadt(GER)大会個人第2戦

ジャンプW杯個人第2戦が12月15日ドイツノイシュタットで行われ竹内択選手は6位となりました。

竹内選手は1本目138.0mで7位につけると2本目も138.0mを飛びましたが惜しくも6位となりました。

優勝はポーランドのストッホ、葛西紀明選手が3位表彰台に上りました。

竹内選手は個人戦6試合を終了し総合3位のシード圏内をキープ、次戦のエンゲルベルク大会はスキップし帰国、

年末年始の伝統のジャンプ週間に向けて国内で調整します。

1位 STOCH Kamil(POL) 300.7    2位  AMMANN Simmon(SUI)292.9  3位 葛西紀明 292.0

6位 竹内択 282.3  7位 伊東大貴 280.6  22位 清水礼留飛 264.5

オフィシャルリザルト

 http://data.fis-ski.com/pdf/2014/JP/3832/2014JP3832RL.pdf

 

category: 竹内択 試合結果 試合結果速報

copyrights 2019 kitano construction corp.