上村愛子

上村愛子

入社年月日
1998年
出身地
兵庫県伊丹市
出身校
白馬高校
生年月日
1979年12月9日
血液型
AB型
身長・体重
156cm・51kg
  • 公式サイト
  • オフィシャルブログ
上村愛子

プロフィール

白馬高校在学中に長野オリンピックに出場、7位に入賞する。
ソルトレイクシティオリンピック6位、トリノオリンピック5位。
2007-2008シーズンにワールドカップで5戦連続優勝を飾り、個人総合優勝。
念願のクリスタルトロフィーを手に入れた。
2009年猪苗代で行われた世界選手権で
モーグル・デュアルモーグルの2冠を制した。
バンクーバーオリンピックではメダルを期待されたが惜しくも4位に終わる。
翌シーズンは1年間休養したが、2011年に競技に復帰。
苗場で開催されたワールドカップでは2位に入るなどその技術は健在だ。

上村愛子

copyrights 2017 kitano construction corp.