日本チーム5位 ソチオリンピック複合団体戦

日本チーム5位 ソチオリンピック複合団体戦

2014.02.22

ノルディックコンバインド団体戦が2月20日行われ、日本チーム(永井秀昭、湊祐介、渡部善斗、渡部暁斗)は5位となりました。

日本チームは前半のジャンプで6位となり後半のクロスカントリーはトップと1分5秒差でスタート、第1走者の永井選手がチェコを抜き5位に上がり、

第2走者の湊選手、第3走者の渡部善斗選手は5位をキープしアンカーの渡部暁斗選手へバトンタッチ。渡部暁斗選手は必死に追い上げ4位との差を

20秒以上縮めましたが5位のままゴールしました。

オリンピックノルディック複合競技は団体戦をもって終了、渡部暁斗選手はノーマルヒル個人2位、ラージヒル個人6位、団体戦5位の成績を収めました。

複合チームは日本には帰国せず、そのままフィンランドへ移動しワールドカップの戦いに復帰します。

1位 ノルウェー(Joergen GRAABAK、Haavard KLEMETSEN、Magnus KROG、Magnus Hovdal MOAN)47分13秒5

2位 ドイツ(Eric FRENZEL、Bjoern KIRCHEISEN、Fabian RIESSLE、Johannes RYDZEK)47分13秒8

3位 オーストリア(Christoph BIELER、Bernhard GRUBER、Lukas KLAPFER、Mario STECHER)47分16秒9

5位 日本(永井秀昭、湊祐介、渡部善斗、渡部暁斗)48分30秒6

リザルト http://www.joc.or.jp/games/olympic/sochi/sports/nordic/result/0220.html

      http://data.fis-ski.com/pdf/2014/NK/4159/2014NK4159ROF.pdf

 

category: 新着情報 渡部暁斗 試合結果 試合結果速報

copyrights 2020 kitano construction corp.